「抜け毛」と「落ち毛」は別モノ

AGA-薄毛
・フィンカ―・ポーションで薄毛Levelを改善
フィンカ―はコストも4分の1
・育毛と脱毛防止(発毛)の違いはご存知ですか?
発毛ならフィナステリド配合
これ、常識です。
発毛するならフィナステリド配合のプロペシア
抜け毛防止ならばフィナステリド配合のフィンカ―5mg
・フィナステリドのフィンカ―
フィンカ―はコストも4分の1
1:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

「抜け毛」と「落ち毛」は別モノって動画が話題らしいぞ

2:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

これです!

3:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

なんでこんなに伸びてんの?
再生回数:14107
高評価:497
低評価:14
投稿日:12/19 10:00

ちな12/19 10:00時点での情報ねwww

4:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)
5:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

「育毛剤は効果がない」と同じくらい
「抜け毛と薄毛は関係ない」も
ずっと言い続けてるんですが
なかなか伝わらない…。

「抜け毛はハゲの前兆だ」という
クソみたいな常識は根強いようです。

↓薄毛・AGAの治療方法

↓今回とほぼ同じテーマの過去動画

↓電子書籍「Don’t Worry

https://ikumou.org/」

6:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

>>5 ありがとう

7:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

>>5 おつかれ。いつもありがと

8:風吹けば@寒い寒い2020.12.21(Mon)

なやむな越野普です

だいたいの質問に

「抜け毛」っていう言葉が入ってます

「最近抜け毛が増えてきたんです」

「これはAGAでしょうか」

結論言っちゃいます

関係ない

抜け毛と薄毛は

びっくりする位関係ない

全王様がおったまげる位関係ない

人生で抜け毛に悩む時間

無駄ですよ

1日1分抜け毛で悩むとしたら

1年で365分悩んでる

超もったいない

無駄ですよ

無駄すぎる

6時間ですよ

映画3本観れる

バックトゥーザフューチャー

1から3まで観れる

絶対そっちの方がいいでしょ

みなさん今日から

抜け毛で悩むのをやめましょう

バックトゥーザフューチャー観ましょう

「いやいや越野」

「毛が抜けたらハゲるだろうが」

「関係無いわけないだろ!」って

そう思いますよね

分かります

でもあなたは

「抜け毛はハゲの前兆だ」っていう

迷信を信じてるだけです

そういう呪いにかかってるんです

今から僕が

その呪いを解きます

具体的に言うと

髪が抜けた時に

「ありがとう」って

思えるようになります

宗教じゃないよ

「すべてに感謝」とかね

そういう話じゃなくて

本当に「ありがとう」って

思えるようになる

もっと言うと

あなたが悩んでるのは

「抜け毛」じゃないんです

「落ち毛」なんです

今は何を言ってるか分かんないですよね

今から分かります

これが分かれば

排水溝に毛がいっぱい詰まってても

「はいはい だから何?」って

思えるようになるはずです

呪いを解くための

きっかけ作りから始めましょう

今あなたは抜け毛におびえています

「ハゲてしまうんじゃないか…?」って

ブルブル震えてます

そこに今から

疑問を投げかけます

多くの人は

「抜け毛は髪が減る」

って思ってます

だから抜け毛が怖いんです

「抜け毛というのは」

「髪の毛が減ることである」

「髪の毛が減るということは」

「ハゲてしまうということである」

こういう三段論法が

みなさんの頭の中で

組み上がってるんです

「いやそんなの当たり前じゃん」

「抜け毛って髪が減ることでしょ」って

思いますよね

でもそう思った人

常識を疑いましょう

抜け毛は

髪が減ることじゃないです

いいですか

もう1回言いますよ

みなさん

抜け毛は

髪の毛が減ることじゃないんです

「こいつは頭がおかしいんじゃないか」って

思った方もいるかもしれません

でも抜け毛は

髪の毛が減ることじゃないんです

今から説明します

これは逆から考えると分かりやすいですね

「発毛」っていうのは何でしょうか

説明できますか?

みなさん一回ね

幼稚園児とか小学生に

「おじさん発毛って何?」って

聞かれたと思って下さい

そんな子供いたらやだけど

もし聞かれたら

なんて答えます?

「髪が増えることだよ」って

答えたとしましょう

じゃあ「髪が増える」って

どういう事ですか?

髪の毛の本数が増えること?

じゃあ「髪の毛の本数が増える」って

どういう事ですか?

ここが問題です

「髪の毛が増える」っていう言葉の意味を

誤解してる人が

めちゃくちゃ多い

「発毛」っていう言葉も

良くないですよね

まるでなんか新しく毛根が生まれて

そこから髪の毛が生えてくるみたいな

そういう感じがしちゃいます

で 実際そう思ってる人

多いんじゃないでしょうか?

でも 違います

人間の毛根の数は

胎児の段階で決まります

で その後

増えることはないし

大怪我とか大火傷とかしない限り

減ることもないです

毛根の数は変わりません

ひとつの毛根から髪が生えて

数年したら抜けて

そしてまたすぐに生えてきます

同じ毛根から髪の毛は

生えてくるんでます

「じゃあなんで髪の毛が減るの?」

「薬使ったら髪の毛が増えるの?」って

疑問に思いますよね

それには2種類の説明があります

まずひとつめ

薄毛のほとんどはAGA

男性型脱毛症ですけど

AGAの場合は

M字の部分とつむじの部分の毛が

悪いホルモンの影響で

短く細くなります

細すぎて目に見えなくなって

毛根自体はあるのに

小さくなりすぎて

ハゲてるように見える

じゃあAGAで言う

発毛っていうのは

何でしょうか?

簡単ですね

その細く短くなった毛を

太く長く育てることです

髪の毛の本数は変わりません

目に見える太さ

目に見える長さに

成長しただけ

それが発毛です

AGAの治し方については

こちらの動画を見てください

もう1個が

AGA以外の

特殊な脱毛症です

特殊な脱毛症の多くは

毛が抜けてその後

その毛根が

お休み

休止期間に入ってしまうことを言います

活動休止の原因があるんです

原因は脱毛症によってさまざまです

円形脱毛症だったら

免疫機能の問題

炎症性の脱毛症だったら炎症

抗がん剤の脱毛症だったら抗がん剤

じゃあこの場合の

発毛っていうのは何でしょうか?

これも簡単です

その原因を解決することです

免疫とか炎症とか抗がん剤とか

その原因を解決すれば

活動を止めてた毛根が

活動を再開して

また髪が生えてきます

今2パターンの発毛を説明しました

発毛っていうのは必ず

このどっちかに当てはまります

AGAからの発毛か

特殊な脱毛症からの発毛か

まあほとんどが

AGAからの発毛を指してますね

多くの方が勘違いしてるみたいに

新しく毛根が生まれて

そこから髪の毛が生えてくる

なんていう現象は

人間の身体の仕組み上

あるはずがないんです

手の甲にミノキシジル塗ったら

髪の毛みたいな太い毛が

ワサワサ生えてくるとか

そんな事は絶対ない

ちなみにミノタブ

ミノキシジルタブレットを飲んで

体毛が濃くなるっていうのは

もともと生えてた産毛が

ミノキの影響で

太く長くなることです

本数自体は変わりません

さてこの動画のテーマの

「抜け毛」に戻りましょう

髪の毛が抜けました

今の話を思い出してください

その後 ハゲますか?

AGAの場合はハゲないです

その毛根からすぐにまた

髪の毛は生えてきます

ちょっとずつ細くなっていきますけど

急にじゃないです

AGAは進行がすごくゆっくりだから

数年単位で細くなっていきます

もうひとつレアなケースですけど

AGA以外の特殊な脱毛症の場合は

確かに抜けた後

その原因を解決しないと

生えてこないです

でもそれは薄毛全体からしたら

1割以下のもう超レアケースだし

原因を解決すれば また生えてきます

それに異常なぐらいの
抜け毛の量になります

円形脱毛症になった人の話を

聞いたことがあるんですけど

びっくりする位の量抜けて

即病院に行ったそうです

「最近抜け毛が多いなあ」とか

そういうレベルじゃない

「抜け毛が増えてきたんです」とか

コメントしてる余裕ない

即病院に行く

そのぐらい異常に抜けるんです

これは一般的な意味の抜け毛

みなさんが気にするようなね

排水溝に詰まってるような毛とは

別物ですよね

という事で

僕がさっき言った

抜け毛は髪の毛が減ることじゃない

っていう意味が

分かってもらえたんじゃないでしょうか?

毛根の数は変わりません

抜けたらその後生えてきます

チン毛が抜けた時

気にしますか?

「なんでこんなとこに!?」

っていうとこにチン毛

落ちてるじゃないですか

「チン毛がハゲるかも」なんて

悩まないでしょ?

髪の毛の総数に比べたら

チン毛の総数

めちゃくちゃ少ないですよ

ちなみに陰毛の本数は

1000本から5000本と言われてます

髪の毛の本数は

約10万本です

髪の毛はチン毛の

20倍から100倍の本数がある

まあ 仮に間を取って

20倍から100倍の間ですから

60倍の本数があるとしましょう

髪の毛はチン毛の60倍生えている

ということは

1本チン毛が落ちているということは

そのダメージは

髪の毛60本が落ちているダメージに

等しいっていうことになります

3本チン毛が落ちているという事は

そのダメージは

髪の毛180本が落ちてるようなもんです

髪の毛が180本も落ちてたら

「やべー!!」って思うでしょ

でもチン毛が3本落ちてても

なんにも思わないでしょ

「あ チン毛だ」ぐらいのもんでしょ

なんで髪の毛だけ

「やべー!!」って思うんでしょうか?

理由はひとつしかありません

髪の毛は

「ハゲ」っていう概念があるからです

ただそれだけ

「チン毛がハゲる」って聞かないでしょ

この違いだけです

ちょっと想像してください

例えば「チン毛ハゲハゲ病」っていう病気が

あったと思ってください

「チン毛ハゲハゲ病が感染拡大しています」

とかニュースで毎日放送されて

「本日のチン毛ハゲハゲ病の
感染者数は東京で300人」とか

「チン毛ハゲハゲ病の影響で
オリンピックが延期」とか

言われてたら

どうですか?

みなさんチン毛の抜け毛を
気にするようになりますよ

チン毛が何本か落ちてたら

「うわ…チン毛ハゲハゲ病になっちゃうかも」って

ブルブル震えますよ

それは「チン毛がハゲる」っていう概念が

あなたの中に生まれたからです

概念の問題でしかないんです

「髪の毛はハゲる」っていう概念のせいで

無駄に

過剰に

抜け毛を意識してしまって

悩んでるんです

抜け毛はマジで悩まなくていい

悩むな!悩むな!悩むな!ですよ

髪の毛は抜けるもんです

それが正常です

抜けなかったらおかしい

むしろ常識とは逆で

髪の毛がフサフサな人ほど

抜け毛は多いです

髪の毛は1人につき平均

10万本くらい生えてます

10万本の毛根があると

言い換えられますね

その毛根を

状態別に分布図で表すと

こんな感じになります

80%から90%が成長期

約1%が退行期

10%から20%が休止期です

成長期は髪が成長してる期間

退行期は成長がストップして

抜けるのを待ってる期間

休止期は髪が抜けて

新しい髪が生えるのを待ってる期間

この割合は1本の毛根の

成長期・退行期・休止期の

期間の長さと同じです

ちょっと分かりにくいですね

今の話は一回忘れて

ここに人口100人の村があると

想像してください

「髪の毛村」っていう村です

1歳の人が1人

2歳の人が1人

3歳の人が1人

っていう感じで

同じ年齢の人が

1人ずつしかいない村です

1歳から100歳までが

それぞれ1人ずつ

合計100人いるんです

1歳から80歳までを成長期

81歳の1年だけを退行期

82歳から100歳までを休止期

と呼ぶと考えてください

ちょっとオカルトな話なんですけど

髪の毛村では

82歳から100歳までの休止期は

肉体が消えて魂だけの状態になります

この19年間は

幽霊みたいな感じで過ごすわけです

そして髪の毛村では100歳の人が

101歳になる瞬間に死にます

そして その瞬間に輪廻転生して

新しい子供として生まれます

さっきまで魂だけだった人が

肉体を持って生まれ変わったんです

魂は同じで肉体は別モノ

これを毎年(1人ずつ)繰り返してます

だから魂は100個しかないわけです

同じ魂がぐるぐる回ってて

肉体は生まれ変わる

現実にはこんな事ありえないけど

まあそういう村があると思って

聞いてくださいね

期間の長さでいうと

100年の人生の中で

成長期が80%

退行期が1%

休止期が19%を占めている事になりますよね

そしてこの割合はそのまま

人数の割合にも当てはまります

100人のうち

成長期が80人だから80%

退行期が1人だから1%

休止期が19人だから19%

ここまでは分かりますよね

髪の毛も同じです

期間の割合がそのまま

分布の割合になります

より髪の毛のリアルな数字に

近づけてみましょうか

まずは髪の毛村の人口を
10万人にしましょう

1000倍ですね

つまり1歳が1000人

2歳が1000人

3歳が1000人

っていう感じで

各年齢が1000人ずついます

1歳から100歳までを全部足すと

1000の100倍ですから10万人です

髪の毛と同じ数ですね

この10万人の村が

あなたの頭の上にあると思ってください

ひとつひとつの毛根が村人の魂です

生えてる髪の毛が

村人の肉体です

ちょっとややこしいですけど

ついて来れてますか?

毛根が村人の魂で

髪の毛が肉体ですよ

ということは「抜け毛」って何でしょうか?

そうです

退行期が終わって

休止期に入った瞬間

82歳になったときに肉体を失いますよね

その失われた肉体が「抜け毛」なんです

そこから魂だけの期間を経て

またその魂は新しい肉体に宿ります

つまり髪が抜けて

しばらくは毛根だけの状態

でもまた新しい髪の毛が生える
っていう事です

この村って魂だけの状態を含めると

人口はずっと10万人ですよね

いついかなる時にカウントしても

10万きっかりになるはずなんです

つまり毛根の数は変わらないんです

じゃあ1歳から81歳までの

成長期プラス退行期

要は肉体のある状態

の人数はどうでしょうか?

8万1千人ですよね

いついかなる時にカウントしても

8万1千きっかりになるはずです

つまり生えている髪の毛の数は

変わらないんです

そして毎年1000人が82歳になって

休止期に入ると同時に

肉体を失います

いついかなる年にカウントしても

その年に魂が抜けてしまった肉体の数は

1000体きっかりになるはずです

つまり抜け毛の数は変わらないんです

安定して同じ位の数ずっと抜け続ける

それが髪の毛なんです

ここからまた
ちょっとややこしいんですけど

ついて来てくださいね

実際の髪の毛の寿命は

100年もないです

男性の場合4年くらいなんで

期間に関してはもっと圧縮されます

100を4で割ると25ですから

髪の毛村では25倍のスピードで

時間が流れていると言えます

精神と時の部屋みたいな感じです

現実世界の1日が

髪の毛村の25日なんです

髪の毛村では年間1000人が肉体を失います

これを現実世界に直して25倍すると

2万5千人ですね

つまり年間2万5千本が抜ける

これを365で割れば
1日の抜け毛の数が分かります

25000÷365= 68.4931

約70本ですね

毎日70本近くの髪の毛が

抜けるのが普通だっていう事です

そして抜け毛みたいに目には見えないけど

抜けたのと同じ数の髪の毛が

新しく生えてきててるんです

抜け毛があるのは

とっても自然なことです

気にしなくても大丈夫!

ちなみに抜け毛の数は

髪の毛の総数に比例します

髪の毛村の
人口が増えたと考えてください

各年齢にまんべんなく
人口が増えれば

81歳の人口も増えますよね

つまり退行期から休止期に

移行する村人の数が

増えるっていう事ですから

肉体を失って
魂だけになる人の数も増えます

つまり「抜け毛が増える」っていう事ですよね

髪の毛が多い人なら

1日100本近く抜けることもあります

常識とは逆でしょ

抜け毛が多いのはハゲの前兆じゃないんです

むしろフサフサの証拠ですよ

ちなみに

「秋に抜け毛が増える」とかいう

アホみたいなデータがありますけど

無視していいです

「どうやって調べたの?」って思いますよね

数百人に365日24時間

風呂入る時以外ずっとヘアキャップかぶらせて

抜け毛を全部

1本1本もれなくキャッチして

シャンプーの時も1本も抜け毛を
もらさないように

排水溝に目の細かい網かなんかして

溜まった毛を毎日365日正確にカウントして

そんな数百人の平均値を出したんでしょうか?

今言った条件を満たしてないなら

そのデータに信ぴょう性はないです

そんなの現実問題不可能だし

そこまでして調べるメリットないです

1年間そんな不自由な思いを
していいっていう人

数百人も集まらないでしょ

適当な条件でカウントした

サンプル数の少ないデータを見て

たまたま秋にちょっと多かったから

後付けで理由をこじつけただけです

人間は他の動物と違って

毛の生え変わりの時期とかないです

まんべんなく平等に毎日抜けます

抜け毛の本数は

一定であるという説明をしました

でもどういうわけか

このチャンネルのコメントには

「抜け毛が増えてきました」

っていうものが

めちゃくちゃ多いです

本当に多い

抜け毛の数は一定であるはずなのに

なんで「抜け毛が増える」っていう現象が

起きるんでしょうか?

理由は簡単

気のせいです

多分ほとんどがコレです

毎日70本も抜けてるんですよ

ある日「あれ?抜け毛が多いかも」って

ふと思ったとしましょう

それからは抜け毛が毎日

めちゃくちゃ目につくようになります

これは「頻度錯誤」っていう

人間の認知機能のエラーです

朝のニュースの占いで

「今日のラッキーカラーは赤です!」

とか言われたら

赤いものに注意が向くから

「あ 赤い車だ!」とか

「あ 赤い服着てる人だ!」

「赤信号だ!」

普段ならスルーするような赤いものを

視野に入るたびに意識しちゃって

赤いものがたくさんあるように感じる

似たような経験ありますよね?

抜け毛もこれですよ

「ハゲてるかも」っていう不安が

頻度錯誤を引き起こして

抜け毛が多く感じちゃうだけなんです

AGAが進行してても

抜け毛の数は変わらないです

「ちょっと待て越野!」

「AGAは髪が短く細くなるんだろ?」

「じゃあ髪の毛の寿命も短くなるから」

「抜ける頻度も増えるんじゃないのか?」

っていう方もいると思います

確かにAGAが発症したら

その部分のヘアサイクルは

早まります

部分的に抜け毛の量は

多くなるでしょう

でもそれは誤差の範囲です

抜け毛を気にするのはだいたいが

まだハゲてない人です

ハゲてない人が「ハゲるかも」って

不安になって
抜け毛を気にするんですよね

という事はAGAで言えば

初期症状なわけです

いいですか AGAの初期症状が

発症するのは

この赤い部分です

M字のところ

ココとココと

つむじのところ

ココですね

こんな小さい

面積の抜け毛が

多少増えたって

分かるわけない

大部分を占めてる黒い部分の抜け毛が

毎日70本くらいあるんですよ

この赤い部分の抜け毛が

何本か増えたところで

「増えたかも」なんて

感じるのは無理ですよ

その先も言いましょう

AGAが進行して

明らかに

「あの人 ハゲてるな」っていう

頭の状態になったら

今度は目に見える髪の毛の
総数が減るから

目に見える抜け毛の量も減りますよ

髪の毛の村の話を思い出してください

抜け毛の量は 髪の毛の総数に比例するんです

目に見えない細い抜け毛は

たくさんあるはずですけど

見えないから存在を認識できない

つまりAGAに関しては

どの段階においても

抜け毛の数は増えない

「増えた」と感じるとするなら

それは抜け毛を意識しすぎて起こる

頻度錯誤だっていう事です

あと髪の毛が伸びたら

排水溝に詰まりやすくなるから

「抜け毛が増えた」って感じるかもしれません

「抜け毛が増えたな」って思った時に

しばらく散髪してなければ

単に髪が伸びたから詰まりやすくなって

目についただけっていう可能性もあります

これも気のせいの一種ですよね

ただ例外はあります

さっきも言いましたけど

AGA以外の脱毛症

円形脱毛症とか

炎症性の脱毛症とかですね

脱毛には

自然脱毛と異常脱毛っていう

2種類があるんですけど

AGA以外の脱毛症は

だいたい異常脱毛ですね

ヘアサイクル無視で抜けるのが

異常脱毛です

逆にAGAはヘアサイクルが短くなるだけで

無視はしてないから

実は自然脱毛です

異常脱毛は 確かに抜け毛が増えます

たださっきも言いましたけど

異常な量抜けます

即病院っていう感じの抜け方です

だから

「最近抜け毛が増えたんです」なんて

悠長に言ってられません

僕はこの動画を通じて

「最近抜け毛が増えてきた」って

感じる人に

「それは勘違いだぞ」って伝えたいんです

「どう考えても異常だ」っていう
位の抜け毛があったら

それはすぐに病院に行ってください

ここからは抜け毛に対する

新しい考え方を

提案していきたいと思います

「なんじゃそりゃ?」って感じですよね

僕も言ってて
「なんじゃそりゃ?」って思いました

でもこの考え方になれれば

心がかなり
楽になるんじゃないかと思います

毛が抜けるっていう事は

しばらくすれば新しい髪の毛が

生えてくるっていう事です

髪の毛村の話を思い出してください

1000人が81歳から82歳になって

肉体を失っているその間に

新しく1000人の100歳が死んで

肉体を持って生まれてるんです

1000人と1000人

同じ数ですよね

毛が抜けるっていう事は

同じ数だけ新しい髪の毛が

生まれてきているっていう事なんです

新しい髪の毛の誕生ですよ

「おめでとう! 」って 言ってあげましょうよ

そして抜けた毛には

「お疲れ様でした」って感謝しましょう

「今まで頭皮を守ってくれて ありがとう!」

ねぎらってください つまり

抜け毛は 祝福と感謝の象徴なんです

「おめでとう」と「ありがとう」です

悲しんだりとか

悩んだりする必要はないんです

ミノタブを飲んだら

まあまあの確率で

初期脱毛が起きるみたいです

僕は飲んでないから

体験はしてないんですけど

飲み始めて1か月くらいで

抜け毛の量が増えます

そこで不安になる人も多いみたいです

これも髪の毛村を思い出してください

髪の毛村の

魂の数は変わらないんです

ミノタブは村人の成長速度を

上げる薬だと思ってください

だから81歳の退行期の村人が

82歳の休止期に入る前に

フライングで肉体を失ってしまう
っていう感じです

だから一時的に抜け毛が増えるんですけど

でもちゃんと魂はあります

AGAは多くの人が思うような

髪の毛が抜けてその後生えてこない

っていうものじゃないです

待ってれば生えてきます

あとよく聞くのが

「ミノタブはやめたらまた抜けて元に戻る」

っていうやつですね

これも初期脱毛と同じで

一時的な脱毛だと思います

そんな短期間に毛根が縮小して

元に戻るっていうことはないです

ミノタブで太くなった毛(毛根)は

フィナステリドを飲んでれば

維持できるはずですから

いっとき我慢すればまた生えてくるはずです

それよりもミノタブは

その他の副作用を

気にした方がいいと思います

最初に言いましたね

皆さんが悩んでるのは

「抜け毛」ではない

「落ち毛」だっていう話です

「なんだ?落ち毛って?」

「聞いたことない」

っていう方がほとんどだと思います

当たり前ですね

「落ち毛」っていうのは

僕が作った言葉だからです

知ってるわけない
知ってたら怖い

髪の毛は

「抜ける瞬間」っていうものが存在していて

何時何分何秒に

「抜けまーす!」って言って

毛根からポーンって飛んで

床に落ちるわけじゃないですよね

期間で言えば退行期

成長を終えて抜けるのを待ってる期間

髪の毛は徐々に

頭皮にくっつく力を弱めていきます

「この瞬間から抜け毛です」っていうよりも

徐々にグラデーションのように

生えてる毛から抜け毛に

向かっていく感じです

で 大事なことなんですけど

抜けた毛はポーンって飛んでいきません

ほとんどは

頭皮にくっつく力を失っても

他の髪の毛と絡んで

頭の上に残り続けます

この状態を

「乗り毛」と呼びましょう

もう頭皮にくっつく力はない

乗っかってるだけの毛です

多くの人の場合

乗り毛が落ちる

タイミングがあります

シャンプーの時です

シャンプーは今までに溜まった乗り毛を

流す役割があります

もっと言うと

生えてる状態と抜けてる状態は

パキッて分かれてるんじゃなくて

グラデーションみたいに変化するって

言いましたよね

「抜けるの?抜けないの?」みたいな

非常にグレーな状態の毛もあるわけです

シャンプーしてゴシゴシするっていう事は

そんな感じの

「首の皮一枚で繋がってます」みたいな毛を

こすって落としてしまうっていう
事になるんです

だから乗り毛も洗い流すし

首の皮一枚の毛も
こすって流しちゃうから

1日の中でもシャンプーの時っていうのが

一番髪の毛が

頭の上から落ちるタイミングなんです

これが僕の言う落ち毛です

つまり抜け毛っていうのは

僕の分類では

首の皮一枚の時期を経て

乗り毛になって

最後落ち毛になるんです

「首の皮一枚」「乗り毛」「落ち毛」っていう

状態変化をするわけですね

その3つの状態を全部ひっくるめて

「抜け毛」だと思ってください

落ち毛の特徴は

「短期集中で一気に落ちる」っていう事です

一日生活して

「首の皮一枚」の毛とか

「乗り毛」の数が増えていく

それをシャンプーが一気に流す

だから気になっちゃうんです

「こんなに抜けるの!?」って

思っちゃうんです

でもそれは 当たり前ですよ

1日分の抜け毛がそこに集中してるんだから

だから最初に言ったように

皆さんが気にしてるのは

「落ち毛」なんです

「抜け毛」じゃない

「落ち毛」は短期集中型だから

多くても気にする必要ないです

そういう事が言いたかったんです

他にも落ち毛が出やすいのは

ドライヤーの時ですね

濡れてる時は他の髪の毛に引っかかってて

乾燥したら落ちていく

みたいな毛もあります

あと寝てる時も落ち毛が出やすい

単純に長時間ベッドの上にいるから

その間にグラデーションが変化して

乗り毛になって

寝返りを打ったり

髪の毛を掻いたりすることで

枕の上に毛が落ちるっていう事です

これも「長時間そこにいるから」っていう

それだけの話

気にしなくていい

でね 育毛剤の販売サイトで

よくあるんですよ

「最近抜け毛が増えてきた…」

みたいな文字がドカッと書いてあって

悩んでる男のフリー素材の写真があって

で矢印があって

その先に

「この育毛剤と出会って解決!」みたいな

笑顔のフリー素材の写真があって

もうマジで髪の毛のこと

何も分かってないなって思いますよね

あるいは分かってるのに

あえて騙すためにそういう表現を

使ってんのかどうか知らないですけど

とにかくそういう

「抜け毛=ハゲの前兆」みたいな

テンプレ表現には
騙されないようにしてください

この動画をここまで見た方なら

もう大丈夫だと思います

僕の大好きな

「メキシコ人の話」っていうのがあって

これは有名な話だから

知ってる人も多いかもしれないんですけど

今日の話と関係あるんですよ

だからちょと紹介しますね

すごく短い話です

メキシコの田舎町の海岸に

小さなボートが停泊していた

メキシコ人の漁師が

小さな網に素晴らしく生きがいい
魚をとってきた

それを見たアメリカ人旅行者が尋ねた

「すばらしい魚だね」

「どれくらいの時間漁をしていたの?」

すると漁師は

「そんなに長い時間じゃないよ」 と答えた

旅行者が

「もっと漁をしていたら
もっと魚が獲れたんだろうね」

「おしいなぁ」と言うと漁師は

「自分と自分の家族が食べるには
これで十分だ」と言った

「それじゃああまった時間で
いったい何をするの?」

と旅行者が聞くと漁師は

「日が高くなるまでゆっくり寝て
それから漁に出る」

「戻ってきたら子どもと遊んで」

「女房とシエスタして」

「夜になったら友達と一杯やって」

「ギター弾いて歌をうたって ああ…」

「これでもう一日終わりだね」と答えた

すると旅行者はまじめな顔で
漁師に向かってこう言った

「ハーバードビジネススクールで
MBAを取得した人間として」

「きみにアドバイスしよう」

「いいかいきみは毎日
もっと長い時間漁をすべきだ」

「それであまった魚は売る」

「お金が貯まったら大きな漁船を買う」

「そうすると漁獲高は上がり儲けも増える」

「その儲けで漁船を2隻3隻と増やしていくんだ」

「やがて大漁船団ができるまでね」

「そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ」

「自前の水産品加工工場を建てて
そこに魚を入れる」

「その頃には君はこのちっぽけな村を出て
メキシコシティに引っ越し」

「ロサンゼルス・ニューヨークへと
進出していくだろう」

「きみはマンハッタンのオフィスビルから
企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた

「そうなるまでにどれくらいかかるの?」

「20年 いやおそらく25年でそこまでいくね」

「それからどうなるの?」

「それから? そのときは 本当にすごいことになるよ」

と旅行者はにんまりと笑い

「今度は株を売却して
きみは億万長者になるのさ!」

「それで?」

「そうしたら引退して」

「海岸近くの小さな村に住んで」

「日が高くなるまでゆっくり寝て」

「日中は釣りをしたり子どもと遊んだり」

「奥さんとシエスタして過ごして」

「夜になったら友達と一杯やって」

「ギター弾いて歌をうたって過ごすんだ」

「どうだい?すばらしいだろう?」

まあこういう話ですね

もともと最高の暮らししてるんですよ

わざわざそれを失って

あくせく働いて

目指すものが もとの暮らしって

アメリカ人のアドバイスは

余計なお節介でしかないですよね

このアメリカ人を

言葉で表すなら

「常識」とか

「同調圧力」って言い換えられると思います

今あなたが住んでる世の中も

こういう余計な常識とか

同調圧力 あるんじゃないでしょうか

「夢を持たなきゃいけない」

「勉強しなきゃいけない」

「いい大学入らなきゃいけない」

「自己分析して
やりたい事見つけなきゃいけない」

「適職を見つけて
就職しなきゃいけない」

「まじめに働かなきゃいけない」

「若いうちは遊ばなきゃいけない」

「でも 大人になったら遊んじゃいけない」

「結婚しなきゃいけない」

「子供作らなきゃいけない」

「車買わなきゃいけない」

「家を買わなきゃいけない」

義務じゃないのに

これが当然だと思ってませんか?

義務教育って中学校までですよ

しかもそれ親の義務

あなたの義務じゃない

実は ずっと自由なんですよ

メキシコの漁師と同じです

なのに「先生がそう言うから」

「テレビドラマがそうだから」

「友達がみんなそうだから」

「それが常識だから」

勉強→大学→就職→結婚→ローンの返済

っていうテンプレートに

自分を流し込んで

なんかよく分かんないけど

周りのみんなそうだから

「これでいいか」って思ってませんか?

別に「それが悪い」って

言ってるわけじゃないですよ

僕だってね

吉岡里帆が「結婚してください」って

言ってきたとしたら

即結婚しますよ

即婚ですよ

ただ「結婚しなきゃいけない」みたいな

世の中の常識に洗脳されるのは

良くないっていう話です

それで「最高だな」って

思えるならいいです

めちゃくちゃ羨ましいです

でも「最高だな」って思ってないなら

そういう常識とか

同調圧力を一回疑うべきですよ

ビジネススクールでMBA取った

アメリカ人にそそのかされてますよ

「またこいつは関係ない話してる」って

思ったかもしれないですけど

関係あります

間違った常識っていうのは

この動画でいえば

「抜け毛はハゲの前兆だ」っていう

クソみたいな迷信です

余計なお世話ですよね

これのせいで

多くの人が意味もなく

悩んでるんです

「なんか最近抜け毛が増えてきた…」

「このままだとハゲるかも…」

でも抜け毛と薄毛は関係ないから

抜け毛が増えたように感じても

それは単なる頻度錯誤で

薄毛とは関係ない

確かに本当にAGAが進行して

ハゲる可能性はありますよ

ありますけど

それって「たまたま」でしょ

抜け毛とは関係ない

今から言うようなケースは多いと思います

単なる寝ぐせとかの問題で

つむじが目立っちゃってる そんな日に

友達に「お前ハゲてきてない?」って言われて

「うわ マジかよ!?」ってなって

そのせいで抜け毛が気になって

抜け毛が多いように錯覚して

余計に悩む

「やっぱり抜け毛が増えたからハゲたんだ」

つじつまが合っちゃうんです

その後 また抜け毛を見たら悩む

「もっとハゲるんじゃないか…?」

「どうしよー!?」って

無駄ですよその時間

「抜け毛はハゲの前兆だ」っていう

アメリカ人に騙されてますよ

最初に言いましたよね

抜け毛で悩む時間があるなら

映画でも見てください

抜け毛っていうのは

祝福と感謝の象徴です

ここまで見てくれた方なら

意味は分かりますよね

「おめでとう」そして「ありがとう」って

口に出して言ってあげてください

口に出せば本当に

抜け毛に感謝できるように
なるかもしれませんよ

そしたら もう抜け毛を見ても

悩まないです

そんな感じです

ただ誤解はしないでください

「明らかにおかしい」「異常だ」

っていう位に大量に毛が抜ける場合は

すぐに病院に行ってください

僕が言いたいのは

「なんか最近抜け毛が多い気がする」

っていうのは気のせいだっていう事です

以上です

ありがとうございました!!

参考:
ミノキシジル – wikipedia
フィナステリド – wikipedia
男性型脱毛症 – wikipedia
デュタステリド – wikipedia

powered by Mitsukoshiya.com

コメント

  1. シンプルメンズケアの初期から見てる

タイトルとURLをコピーしました